斎藤一人さんの本を読むと、なぜかほっとして不思議に元気が出てきますね。 きっと難しいことを簡単に分かりやすく話してくれるからでしょう。   先日読んだ「眼力」という本も実に分かりやすい。 「そうだったのか」と世 […]